HICTOP 3DS-20 初印刷!

 

 初印刷!

いつも施設に通っていたので、何かあったらサポートの人がいたのですが、

これからは自分で解決しなきゃね!とドキドキで

組み立てまではいいけど、ここからどうすればいいの?的な感じでさぐりさぐり、

いちばん簡単なのは、「SDから印刷」すること

SDって書いてるけどmicroSDでした。

f:id:tomomon3:20180115194424j:image

最近SDといえばもうmicroSDのことなんですね。

同梱されていたUSBは実は、microSDがささってるUSBアダプターだったことに

この時、気付く!!

f:id:tomomon3:20180115194529j:image

 

Test.stl

というそれっぽいデータがディレクトリの一番上にはいっているので、

それをそのまま差し込む!

しかしNO SDといわれる

その下に 

f:id:tomomon3:20180115194553j:image

との表示!これは初期化しないといけないのか?

と中身をPCにコピーして初期化したところ、

中身は消えずに、見れるようになった。なんなんだろう?

ただ、ディレクトリは見えるのですが、肝心のTest.stlが見えない。

サポートにLINEしたところ、STLは直接みれないよ。

付属のCuraでgcodeに変換してね!

といわれる、確かに、、プリンタ用のデータには変換してなかった!

だったら、test.gcodeもいれてくれたらいいのに、、と思いながら

Curaをインストール。設定をちゃんとしないといけないので、マニュアルを見ながらインストールしましょう!

Curaの細かいパラメータも入れてgcodeに出力

これでとうとう印刷!

 

そして失敗、2回目に成功

f:id:tomomon3:20180115194807j:image

 

どうしたかというと、スティックのり!塗った。

3Dプリンタではよく使う?技の模様です。

両面テープ貼ったりもする方法もあるけど、のりの方が楽ー

 

HICTOP 3DS-20 組み立てた後にする事

 

組み立てた後にする事は、動作確認!

ダイヤルを回して押すことでいろいろできます。

 電源を入れると

f:id:tomomon3:20180115193652j:image

こういう状態なので、ダイヤルを押すとメニューにいけます。

 f:id:tomomon3:20180115193701j:image

 

準備 Prepare

 

f:id:tomomon3:20180115193810j:image

原点

 

f:id:tomomon3:20180115193843j:image

ビルドスペースの左下にきます。

f:id:tomomon3:20180115193854j:image

 

クリップに当たらないかドキドキしたする

左下のクリップは場所に気をつけよう!

 

次に

Z軸(高さ)の移動

Prepareの下

 

f:id:tomomon3:20180115193944j:image

f:id:tomomon3:20180115194041j:image

 1mmぐらいを選んでZ軸を上げてあげましょう

 

そうしないとフィラメントがちゃんと入ってるかわからないから

 

 

フィラメントを入れるためにPreHeating

付属のフィラメントはPLAなのでPLAを選ぶ

温まったら、フィラメントをいれてみる。

 

先っちょが綺麗じゃないと入らないので、ニッパで切ります。

ここで問題!なに!入らない!

実はフィラメントを差し込む部分は洗濯バサミ?みたいになっていて

押さないとフィラメントが通りません。

 

f:id:tomomon3:20180115185436j:image

 

f:id:tomomon3:20180115185445j:image

 

知らずにうっかりネジを外してしまった。。

先が曲がっていると入りにくいのでなるべく、真っ直ぐになるようにしていれます。

最後まで通ったらノズルの部分を見て見ます。

ひょろっと糸みたいなのがでてたら成功。

最初に赤のフィラメントがはいっているみたいなので、出し切ってしまいましょう。

 

さあ!次は印刷だ!

 

 

HICTOP 3DS-20 組み立てた

 

を購入しました。

組み立て式ですが、ほとんど組み上がってる状態なので

カラーボックスやオーディオ配線みたいに簡単なのではないでしょうか?

ただ、最初は見慣れないパーツがあるので、ビビりながら組み立てたので結構時間かけちゃいましたけどね。マニュアルをガン見しながら、かかった時間は2時間ぐらいな?

一応、日本語マニュアルがついています。動画もあるので両方みればOKでしょう。

 

こんな感じで送られてくる

f:id:tomomon3:20180111210711j:image

 

 

開封!

f:id:tomomon3:20180114175452j:image 

f:id:tomomon3:20180114175521j:image

f:id:tomomon3:20180114175541j:image

f:id:tomomon3:20180114175628j:image

f:id:tomomon3:20180114175649j:image

 

ニッパとかレンチとか付いてくるので、工具は自分で用意しなくていい。

f:id:tomomon3:20180114175733j:image

フィラメントも付いてきます。

なんと、ワークテーブルのマステシートとマステも付いてきます!

 

わざわざ、フィラメントとワークシート買ったのに、、後で良かったんだ。。

 

日本語マニュアルと動画が入っていて、それを見れば何とかなるかと、

 

そして組み立てサポートがLINEでできる!

日本語で!

即レスの時と時間がかかる時があって、

文体から 日本人ではないだろーなという感じですが、親切にサポートしてくれます。

 

完成!

f:id:tomomon3:20180114192414j:image

 

 

 

 

 

 

3Dプリンタ買っちゃった!HICTOP 3DS-20

3Dプリンタをとうとう買ってしまいました。

 

 

なんと造形面積が300x300x400!

54000円!

色々、Fab施設に行って3Dプリンタは使ってますが、

時間がかかりすぎる。。。大きいものが印刷できない。

よくあるのは、20cmぐらいまで15cmぐらいのも、

実用品を印刷したいので、ちょっとこれはー、小さい!

買ったら翌日きました。流石amazon

 

 

 

TechShopで初溶接

TechShopで溶接のSBUを受けてから、初めて1人で溶接しました!結果から言えば失敗..

修業せねば!

 

とりあえずメモ

TechShopの溶接機は

DAIHEN DA300P

f:id:tomomon3:20171228160731j:image

 

アルミは交流

アルマイトがかかってたら、溶接箇所は削る

薄いとすぐ穴が開く

違う太さのものは無理っぽいような気がする、

 

取説は

http://www.daihen.co.jp/products/welder/pdf/manual/tig/DA300P.pdf

設定参考値はp.21-

f:id:tomomon3:20171228162820j:image

f:id:tomomon3:20171228162826j:image

f:id:tomomon3:20171228162834j:image

 

 

 

StartupWeekendTokyo IoT に参加してきました!

2017/11/24-26の3日間で、開催された

#StartupWeekend IoT に参加 してきました!

 

今回のチームは、妻をストーカーや妻自身の不注意から守りたい! という優しい旦那さんの願いを解決する玄関扉の革命的プロダクト #TOBIRA を作りました。

f:id:tomomon3:20171128140917j:image

 

f:id:tomomon3:20171128140926j:image

 

 f:id:tomomon3:20171128140937j:image

 

世界最小!2.6mmぐらいの超小型カメラ

https://www.sony-semicon.co.jp/products_ja/new_pro/december_2016/iu233_j.html

RGBと赤外線があり、一個4万ぐらいだそう。。 

あの大きさと画質ならアリか?

 

をマウントするパーツを #DMMmakeAkiba で作ったり、

 

f:id:tomomon3:20171128141040j:image

 

 f:id:tomomon3:20171128141051j:image

 

f:id:tomomon3:20171128141134j:image

 

 f:id:tomomon3:20171128141159j:image

 

f:id:tomomon3:20171128141229j:image

 

 f:id:tomomon3:20171128141244j:image

 

ちなみに、DMM.make のレーザーカッターは3種類!最大出力のものは、金属彫刻ができます!今度使いたい!

気になるお値段は、

https://akiba.dmm-make.com/about/plan

Drop-in 12時間5000円

(今回、イベントで無料チケットが発行されたので無料だった)

 

レーザーカッター使用料  30分1080円(Drop in価格かな?)スタッフさんが丁寧に教えてくれます。材料も、ここで売ってますが、このテの施設は他の会員さんが作って余った端材がある事が多いので、小さなパーツならそれで材料費無料で作れます。

 

使う機材によって、会員のみや講習が必要だったりします。

機材詳細は

https://akiba.dmm-make.com/about/machine

 

 

チームにも恵まれ、めっちゃ楽しかったです!

今回作ったもの

 

2.6mm超小型カメラマウント(2mm黒アクリル、レーザーカッターで加工 by DMM.make)

 

上記のモノ

 

 

ドア(18mmベニア、木工大型CNC Shop bot by TechShop)

f:id:tomomon3:20171128153602j:image

f:id:tomomon3:20171128153717j:image

 

 f:id:tomomon3:20171128153648j:image

ちなみに私はTechShop会員ですが、なぜかレーザーカッターの講習はここでは受けてないので使えない。。ということで、.makeへ。ちなみにここの他、4施設ぐらいでレーザーカッター使ってます。でも講習が必要なんです。TechShopちなみにハンダもです。。

 

今回、初めてDMM.makeの工房に行きました。

DMM.make と TechShopはよく比較されますが、使い勝手は違いますねー。適材適所!必要なサービスに応じて使おうと思います!

DMM.makeは電子工作系に強い機器がTechShopよりは多いです。TechShopは電子工作に関わらずモノづくりに強い。アート系かな?場所が六本木なだけに?資材調達はDMM.make、TechShopもMDF,アクリル、真空成型機用のプラ、各種エンドミルは売ってますが、品ぞろえ、電子部品購入なら秋葉原のDMM.make。TechShopは大型木工CNC ShopBotやなぜか溶接までできてしまいます。大物つくるならTechShopイメージです。

3Dプリンターに関しては、TechShop、DMM.makeもカジュアルなABS系のフィラメント3Dプリンターっぽいです。表面処理が嫌な人とか正確なものをしたい系はなさそう。

正確そうなのは世田谷Fablabと某S社完全紹介制のSAPで見ました。光造形とか、使用料はライトなABSフィラメントよりはお高いです。

本気で作るなら、そっちかCNCですね。3Dプリンタは本当に時間かかるんで、ハッカソンには向いてないですけどね。

 

あと、最終日にデジハリ大学院の #ProtoLab も紹介がありました。

一般利用はないみたいですが、ビジネスやクオリティのアドバイスが受けれそうな気がします。DMMとTechShopでも受けれますが、各々、毛色が違いそうな気がするので気になります!!

Fab施設としては、そんなに大きくないらしく、レーザーカッター、3Dプリンタ、、UVプリンターなど最小限のプロトタイプは作れる模様です。

 

なんか、Fab施設比較みたいな記事になってきましたが、

 

 他に作ったもので一番のお気に入り!

 発表で一切触れられなかった

幻のオプション 玄関ミラー型デバイス

 f:id:tomomon3:20171128161033j:image

ハーフミラーにディスプレイ。お出かけ前の身だしなみついでに、知るべき情報がわかる!

動画

https://youtu.be/Q6kRDkO6ee4

 

 

 

 

 

#トラのもん 買っちゃった!あと、オーガナイザーもしてたんで、参加者Tシャツとオーガナイザーパーカーの両方ゲット!

f:id:tomomon3:20171128154103j:image

 

あと、写真イロイロ!

虎ノ門ヒルズ

 

f:id:tomomon3:20171128154906j:image

 

トラのもん

f:id:tomomon3:20171128155007j:image

 

朝食!

f:id:tomomon3:20171128155129j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

mbed 改行「\n」だけでうまくいかない時は「\n\r」

macだからかscreenコマンドでやってるせいなのか、よくわからないけど

 

「\n」だけだと改行がうまくいかない。。あれ?

f:id:tomomon3:20171003082534p:plain

 

「\n\r」にしたらうまくいった。

 

f:id:tomomon3:20171003082617p:plain

 

細かいところでつまづいております(´;ω;`)